ryu777.com

アラフィフからのダイエット・健康生活や家庭菜園、登山・アウトドア、映画、たまに出てくる猫と絵の雑記です

プランター菜園①~初心者向きの苗・種とプランター菜園の基本~

  4月から、飲料、カップ麺、調味料などなど、値上げがはじまりました。

原材料費や人件費が主な理由だそうです。

 そして、消費税増税も10月に予定されていることもあり、

 畑はないが、プランターの置くスペースはあるので、               数年前から、プランター野菜栽培はしていますが、今年は種類と収穫量を増やして、 どこまで家計に貢献するか(笑)

楽しんで栽培していこうと思います(^.^)

 

まず最初は、初心者向きで栄養価の高い、ミニトマトブロッコリー

そして消費の多いキュウリから

(各プランター1個につき2株)

 f:id:ryupen:20190416113824j:plain

ブロッコリー

f:id:ryupen:20190416113907j:plain

きゅうり

 

そして

とにかく甘いミニトマトと書いてあるトマト

どんだけ甘いのだろう(^.^)

 そして、数日前に、小カブ(左)、べんり菜(右)、いんげん(上)を種まきしたものが、芽がでてきました。↓(^_^)(いんげんは、まだ、芽が出ていません)

f:id:ryupen:20190426185904j:plain

 

小カブ、べんり菜を間引きして、サラダやみそ汁に使ってもらいました。

 f:id:ryupen:20190426201955j:plain

 

種は、まだ、それぞれ半分以上あるので、日にちをずらして、また、種まきをして

大量生産を目指します(^-^)

 

 プランターは標準プランター使用しています。

 

  

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 プランター菜園の基本

 

    1.プランターは自分が持ち運べる大きさが基本

 用土が多く入る大きいプランターの方が野菜もよくできることはいうまでもありませんが、大きいほど移動が大変です。多少土の量が少なくても、野菜はそれなりに生長してくれます。土を入れた状態で自分が持ち上げられる程度のものを選ぶとよいと思います。基本は標準プランターで、果菜類や根菜類におすすめは深型プランターがよいです。(大根、ニンジンなど、根の長い根菜は必ず深型プランターを使いましょう。)

 

    2.土は、水はけ、通気性よく、肥料もちのいい土が大事です

 プランターは、畑に比べて根の張れるスペースが少なく根詰まりで値が酸欠になりやすく、また毎日の水やりで土の表面が固まって通気性が悪くなり、根腐れをおこしやすくなるからです。

 

 

    3.肥料は株本にやると、根が肥やけで枯れる原因になりますので、

     気を付けましょう。

 

 

    4.乾燥しやすいプランターでは水やり忘れが命取り!

水やりは、毎朝1回行い、夏場は、乾きやすいので朝夕2回行いましょう

  

     5.太陽がいっぱい当たる場所に置く

 

    6.支柱立ては、屋外やベランダは意外に風が強いので支柱は頑丈に

 

 

 

 ②へ続きます(^_^)